湘南ベルマーレ 応援パフォーマンス

10月20日(土)J1リーグ第30節「湘南ベルマーレ対コンサドーレ札幌」戦がShonan BMWスタジアム平塚で行われました。

 

秋晴れの中、多くのサポーターがスタジアムに詰めかけています。

 

今回は、辻堂校のメンバー全員でのパフォーマンス。

まずは、選手花道でサポーターの皆様と一緒に大きな声と笑顔で「がんばれ!」と選手をピッチに送り出します。

この日は「ベルマーレハロウィンパーティ」が開催され、LUCISのメンバーも顔に様々なハロウィンのシールをつけ、ハーフタイムにパフォーマンス!

 

リトルクラスのメンバーの中には、こんな広いスタジアムでパフォーマンスをするのが初めての子もいます。

緊張の中、スタート!まずは、ポンポンを大きく使い、「パッピーハロウィン」「ベルマーレ!」などコールもたくさん入ったダンスです!

ロールもきれいに決まりました。

そして、次はタオルに持ち替え、「SHOW TIME」!

サポーターの皆さんも一緒にタオルを振っていただき、「湘南」コールで一つになりました。

これからもさらに、選手・サポーターの皆さんに元気を与えられるようなパフォーマンスを披露できるようにがんばっていきます。

Let’s Go 湘南!

Let’s Go ベルマーレ!

Let’s Go LUCIS!