湘南ベルマーレフットサルクラブ・応援パフォーマンス(第20節)

11月4日(日)Fリーグ2018/2019 第20節「湘南ベルマーレ対ペスカドーラ町田」戦がトッケイセキュリティ平塚総合体育館で行われました。

 

平塚開催の試合に、LUCISのメンバーがオープニングパフォーマンスを飾らせていただきます。

 

たくさんのサポーターの方に、拍手で迎え入れてもらい、平塚校メンバー43名の合同パフォーマンスからスタートです。

続いては、一生懸命練習したリトルクラスのかわいらしいダンス、バックスタンドのサポーターにスマイルを届けるキッズクラスのダンスと続きます。

 

そして、真ん中でスタンバイしていたジュニアクラスのパフォーマンスへ。アップテンポな曲に合わせ、ターンやジャンプ、ラインダンスなどで会場を盛り上げます。

 

最後は、タオルに持ち替え「SHOW TIME」を披露!

サポーターの皆さんもタオルを振り、手拍子で会場が一つとなりました。

 

今シーズン12月のホームゲームでもパフォーマンスを披露します。

少しでも選手・サポーターの皆さんが元気になるようなパフォーマンスができるよう頑張っていきます。

ぜひ、次回は小田原アリーナでお会いしましょう。

Let’s Go ベルマーレ!

Let’s Go ルーキス!